今年は満開!?長寿紅りんごの白い花

2021年3月14日
朝と夜の寒暖差はありますが、日中は暖かい日が多くなってきました。
長寿紅りんご木の上方には昨年の枯れた葉が落ちずに残っています。
一方で、木の下方には今年の新しい葉が芽吹いてきました。
昨年の古い葉と今年の新しい葉が世代交代を感じさせます。

2021年3月24日
木の下方から上方へと段々を葉が付いてきました。
下方に葉にはもう花芽が出ています。
植物は春の訪れをいち早く感じ、成長して、
いつもながら春のサインを教えてくれます。

2021年3月31日
枝全体に葉が芽吹いてきました。
下の枝には花芽も増え、開花が始まりました。
長寿紅りんごの花は桜の花に形がよく似ており、
とても大好きな花のひとつです。

2021年4月5日
木全体を覆うように葉が茂ってきました。
花芽も木全体に広がり、たくさんの花が咲き始めました。

2021年4月10日
遠目でも確認できるほど、たくさんの花が咲いています。
まだまだ花芽も残っており、まだまだ花見を楽しませてくれそうです。

昨年の同時期と比べると、木が大きく成長しているのがわかります。
葉の茂り具合や花の咲き具合を見てもよくわかります。

昨年のこの時期では想像できなかったくらい大きく成長して、
立派な花を咲かせてくれました。
今年はどのくらい実をつけてるのか?
今からとても楽しみです!