おかえりなさい!やもりさん

秋を感じる寄せ鉢にの植替え中に
花の影から勢いよく飛び出して、壁伝いに隣の民家に逃げ込んだやもりさん。
もう会えないかなって、昨日は思っていました。

今日、家に帰り、いつものように期待せずに表札を覗いてみると、、、
居ました、居てくれました、やもりさんが!

爬虫類が好きというわけではないですが、
ガーデニングを始めてから、
毎年、出会うようになってとても愛着が湧いています。

特に、この子はやもりの産卵期、孵化期間から庭の干からびたやもり
子どもである可能性がとても高く、特別に愛らしいです。

ほんのちょっとしたことですが、私にはとても喜ばしいことで、
小さな幸せを感じた出来事でした。