黄色の花が咲いたクローバー?

2020年5月2日

庭先のガーデニングスペースにクローバーが群生し、
今年は黄色の花が咲いたって、ちょっぴり幸せな感じ。
あれ、クローバーの花って黄色だっけ?


クローバーと言えば、公園などでよく見かけることがありますね。
そういえば、葉の形状や大きさ、花の形が違うような気がしてきました。


よくよく調べてみると、
「クローバー」ではなく、「カタバミ」であることがわかりました。

特徴の違いは・・
「クローバー」:クラブ型の葉。波紋がある。白い花が咲く
「カタバミ」:ハード型の葉。繁殖力が強い。黄色の花が咲く

花言葉は・・
「クローバー」:幸運、約束、(私をおもって)復讐
「カタバミ」 :喜び、輝くこころ、母のやさしさ

昨年、ブログで紹介した
庭で発見!四つ葉のクローバー四つ葉クローバーの押し花作り
は、カタバミの葉だったんですね。新たな発見です!(恥)

こうして、多くの自然に触れることで、
新たな学びを得ることがとても楽しく、とても幸せなひとときです。

そんな楽しみを制限する、憎き新型コロナウィルス。
早く自然界から消えて無くなれ!