ゴールドクレスト復活への道 最終回

2020年5月17日

2020年4月4日

木全体に新芽が出る兆しはなく、枯れが進んでいます。
暖かい日が続いており、これからの木の成長、生命力に期待して、
様子見の日々が続きます。

2020年5月3日

葉先の枯れが進んでいます。
ここからの復活は非常に厳しいですね。。。
どこかで成長を諦めることを決めないといけないです。

2020年5月17日

枯れの進行が止まらず、新芽の兆しもないことから、
ここからの成長を諦めることにしました。

ゴールドクレストの木を鉢から抜き取り、根を確認します。

太い根から側根(細根)が確認できないです。
これでは水を吸い上げることがなく、木の成長につながらないですね。

ゴールドクレストは他の植物と比べて、水やりや病気に対して、
デリケートな部分があり、枯れやすいです。

水のやりすぎは蒸れや根腐れにつながり、水不足は乾燥につながります。
ゴールドクレストは根が浅く張るので、地面深くから水分を吸収できず乾燥しやすい性質なので、木や根の成長に合わせた水やりが必要だったかもしれません。
ここまで大きな木に成長して、突然の枯れはショックでした。
今回は植物が発するメッセージに気づくことが遅かったことを反省させられます

植物は日々の観察と手入れなど、手をかけただけ感動を与えてくれます。
この「ささやかな時間、幸せ」をもっと感じ、楽しみたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA