可憐に散った長寿紅リンゴの花

2019年4月19日

今年はたくさんの白い花が咲き、楽しませてくれた長寿紅リンゴ。
先週の大雨の影響があり、花が散ってしまった。
もう少し長い間、楽しみたかったです。


2020年4月24日

ほとんどの花が散ってしまいました。

残すは最後に咲いた花達です。
桜のような形をした、桜より少し大きく、白い花びらはとても可憐で、
桜の花が好きな私にとって、庭先での花見はちょっとした幸せな一時でした。

今年は昨年よりもたくさんの花が咲きました。
長寿紅リンゴの木は自家受粉して、結実するとネットでみたことがあります。
大雨により花粉が流れてしまった可能性がありますが、少しでも多くの実が
なることを楽しみにしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA