シンボルオリーブの実摘み

少し強い風が吹くと実が落ちるほど熟してきました。
皮を軽くこすると剥がれてしまう実もあります。
これでは、黒紫色まで熟した実を待つまでに、
かなりの実が落ちてしまう可能性が出てきました。

よって、作戦変更!(作戦変更前:もう少し待ってみるオリーブの実の収穫)
黒紫色まで成熟させる一部のオリーブの実を残して、
他は塩漬け用に実を収穫することにします。

残す実を選んでいると、枝に停まっているトンボを発見!
今までオリーブの木にトンボが停まっていることを見たことがなく、
少しテンションが上がります。実の収穫を祝福してくれているのかな?

完熟まで残す枝に麻ひもで目印をつけて、
木の下の方から実を傷つけないように収穫していきます。

まだ、若い緑の実もあり、緑色から赤色に、赤色から黒紫色に
変化の途中の実のあり、カラフルな色合いになりました。
80%程の実を取ったところで終了!

2017年は10月に入ってもまだ緑色の未成熟な実しかなかった。
また、虫食い穴がある、傷んでいる実が多く、
収穫量も片手で握れる程の収穫でした。

今年は約400㏄の実が収穫できました。
虫食い穴や傷んでいる実が少なく、いい感じで熟しています。
庭植えにした事もあり、大きく木が成長し、たくさんの実をつけてくれました。

木に残っている20%の実は黒紫色まで完熟させて、
コロネイキの実と一緒にオリーブオイルにしたいと思います。

収穫したオリーブの実の塩漬けの様子はこちらです。
シンボルオリーブの実を塩漬けに!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA