秋を感じる寄せ鉢に

5月に植えた色彩豊かな寄せ植え鉢
ゴールドクレストの手前「コリウス」は、右側に大きな株、
左側に小さな株を植えましたが、左側が大きく成長しました。
水やりや肥料も同じように与えてきましたが、
右側は壁際で、日照時間が短いことも関係しているのでしょうか?

また、ゴールドクレストの左右に植えたスクテリアは
夏の暑さや強い日差しを好まない品種であることから、
成長が止まり、きれいな花は1次期で終わってしまいました。

5月から4ヶ月と長い間、楽しませてくれた草花には感謝して、
秋から冬の花に植え替えることにしました。
花木を植え替えるにあたり、栄養価が下がっている
ゴールドクレストの周りにある土以外を
新しい培養土と入れ替えます。

ダンゴムシやミミズが土の中から出てきてきました。
その中に、今年も出会えたできた白っぽいヤモリさんがいて、
ささっと逃げ出しどこかに行ってしまいました。

昼間はこの鉢に隠れていたんですね。
花壇にいると思っていたので、少しかわいそうなことを
しました。また、夜に表札の裏で見る事ができるといいな
とその様子を思い浮かべながら、培養土を敷き詰めました。

今回植え替える花のひとつは、
「プレミアム・ガーデンシクラメン・ファンタジア」
花弁の周りが白く縁取りされて、鮮やかな地色との調和がきれいな花です
外に向けてスプーンのようにカーブした花はゆっくり時間をかけて
大きくなるので、これからが楽しみです。

もう一つの花は、
不思議な触感のカラフルフラワー「コロロ」
室内でドライフラワーのように長く楽しめ、耐寒性が高く、花が長持ち
コンパクトでまとまりの良い草姿をしています。
今回は、花が大きく、花付きが良い、鮮やかな黄色の花「レモン」と
太陽を思わせるような、赤みのある「ブラッドオレンジ」にしました
他には、フランボワーズやマンゴーなどあるようですね。

植え替えた時のイメージです。
奥に「シクラメン」、手前に「コロロ」を植えます。

まずは、「シクラメン」を植えます。
植えた周りの土をスコップでサクサクして、
土の中の空気が残らないように、土を敷き詰めます。

同様に「コロロ」を植え付けます。
花苗が成長した時のイメージを持って、バランス良く植えれたかな!?

寄せ植え鉢にたっぷりの水をあげて完成です。
コキアの鉢植えを並べ、秋の雰囲気を作りました。

秋の植え替えも終わり、花苗の成長を楽しみながら
年末までラストスパートです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA