コキアの芽摘み

梅雨が明けて、暑い日が続いていますが、
コキアはこれからぐんぐんと成長します。
成長する株と枯れそうな株がはっきりしてきたので、
間引きすることにしました。

上は7月21日、下は1週間後のコキアの様子です。

枯れているのが目立つのは成長が遅い株です。
あとは、密集して生えている株です。
風通しが悪いため、枯れてしまったようですね。

(下の写真は上は間引き前、下は間引き後です。)

地植えですが、日当たりの良い場所で、水不足には注意して、
こまめにあげていました。風通しは重要ですね。

(下の写真は上は間引き前、下は間引き後です。)

結構な数の株が枯れていました。
根の先まで見事に枯れている株があります。

今年は芽が出始めた時に間引くことをやめ、
成り行き成長を楽しむことにした結果なので、想定通りですね。
いろいろな要因が重なり、株の成長が遅く、サイズは小さめです。

うまくいかない中でも楽しみを見つけ、小さな幸せを感じたいものです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA